スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋おもてなし武将隊しるこサンド

いつも思います。やっぱり尾張名古屋は昔も今もこの先もきっと、城でもたせちゃうんだろうなと。というわけで「名古屋おもてなし武将隊しるこサンド」です。パッケージはもはや完全にネタですが、味は保証します!出張土産にいかがでしょう?

「名古屋おもてなし武将隊」=名古屋市(愛知県かも?)の観光PR部隊です。またの名をイケメン部隊。名古屋城によく現れるそうです。詳しくは武将隊のブログをどうぞ。

「しるこサンド」=愛知の菓子メーカー、松永製菓さんのお菓子。素朴なお茶うけ。全国にその名をとどろかさないのが不思議なくらいおいしいと私は思っています。詳しくはこちら

この二つがタイアップしてできたのが「名古屋おもてなし武将隊しるこサンド」です。名古屋駅地下街エスカにある、名古屋開府400年公式アンテナショップ「なごみゃ」で販売しています。(ちなみに以前紹介した、戦国合戦ジャイアントペロティ<東海の陣>も、現在はキオスクから移動して、こちらのお店で売っています。)



というわけで、武将隊ファンではないものの、ネタとして購入。3袋セットで380円です。
363.jpg


左・・・前田利家、右・・・織田信長
365.jpg


左・・・加藤清正、右・・・徳川家康
364.jpg


左・・・豊臣秀吉、右・・・前田慶次
366.jpg


中身は市販のオーソドックスなしるこサンドと同じです。食べると止まらなくなります。
367.jpg



断面の黒い部分がしるこ味の秘密です。
368.jpg

スポンサーサイト

戦国合戦ジャイアントペロティ<東海の陣>

名古屋の土産はいろんな意味で「名古屋だしねー。」といわざるを得ないものが多いですが、ここまで名古屋クオリティ(*)大爆発なものも珍しいと思う今日この頃です。ええ、名古屋人は戦国武将が大好きで大好きで大好きで、いまだに、そしてこれからもずっと、信長・秀吉・家康を輩出したと言いながら、他地域には理解しがたい独自路線を貫いちゃいます。そんな名古屋が好きです。

*名古屋クオリティ=本人達は本気で洗練されているつもりでも、実は全国の眼からすると全然洗練されておらず、それをうすうす感づいているので自嘲気味、しかし誇りは失いきっていないし今後もこの路線は変更されることはないクオリティ(意味不明)

戦国武将ペロティ。戦国武将はデフォルメではなく、教科書に出てくる写真そのままという斬新さ。6枚セット840円。たぶんそのうち、グリコのオンラインショップでも買えるようになると思いますが・・・。今のところ買えないみたいです。名古屋にいらっしゃる際は駅のキオスクに寄ってみてください。名古屋地下街エスカにある、名古屋市制400年公式アンテナショップ「なごみゃ」へ寄ってみてください。
316.jpg
壁にかければ、武将がいつでもあなたのお部屋を彩ります(笑)!


310.jpg
織田信長


313.jpg
豊臣秀吉


311.jpg
徳川家康(名古屋では信長・秀吉・家康をまとめて「三英傑」と呼びます。)


312.jpg
明智光秀


314.jpg
柴田勝家


315.jpg
本田忠勝 


買ってみたものの、なんとなく信長にかぶりつくのは勇気が要りますし、なんとなく人にもあげられません・・・。

プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。