FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腸が痛かったのです…?

昨日、3週間ぶりに語学学校に復帰しました。もう昼コースには時間がなくて行けないので、働く人と学生が通う夜コースに移りました。皆さん互いに昼間苦労をしているせいか、和気藹藹としていますし、話すデンマーク語もかなり使い慣れた感じがします。働いて、毎日ネイティブと話すというのは、言葉の習得にかなりプラスになるようです。

そして今日は、仕事をサボることについての、面白い表現を聞きました。
pjaekke=仕事や学校を"サボる"
blind"term"=盲"腸"

これを足して
Jeg havde ondt i "pjaek term" i gaar.
というと、直訳で「私は昨日、サボリ腸が痛かった。」、つまり、暗に「昨日仕事をサボった」という意味になるそうです。なんだか、日本人が学校や仕事をサボったときの言い訳で、「遠い親戚が急に亡くなって…。」というのに通ずるものがありませんか?
スポンサーサイト

死ぬなよx21その2

その後、私はx21の中をいじくり、パフォーマンス最優先、余計なサービスをことごとく排除し、写真のひとつも入っていない、必要なソフトだけが入った機械にしました。起動は他のパソに負けず劣らず早いです。画面も青くなりません。HDDはトータル20GB、2GB分余っているのみです。これから増えていくデータの類は、メモリースティックに保存し続ける…という感じです。ほぼ毎日大学まで持ち運ぶので、いつ死んでもおかしくない気もします。でも、なんかこいつは死なないような気もします。思えば、内臓HDDがまだ売ってるころにちゃんと買って換装しておけばよかったんですね。x21に対応する内臓HDDは、純正はもうとっくの昔に製造停止、I.Oデータでさえも、もはや売っておらず。バッファローにも聞いてみます…きっとないと思うけれど…。
思い切ってパソコンを買ってしまおうか、とも思います。メーカーさえこだわらなければ、3000DKK代から売っているんです。これから大事なデータをどんどん保存していくので、そのほうが安全かもしれません。検討します。

死ぬなよx21。

今日、授業で使うモデリング用ソフトの類をじゃんじゃんインストールしたら、まもなく8歳になるパソコンのCドライブの容量がいっぱいいっぱいになってしまいました。容量残り400MBと表示されてしまいました…。そうでなくてもこのパソでwindowsXPを動かすこと自体、ぎりぎりらしいので、いらないパフォーマンスを極力抑えて使ってきたんですが、こういう特殊で容量のでっかいソフトを入れてしまうと、このご老体パソではそろそろ限界なのかなあと。ThinkPadのX21です。2000年に購入。

とはいえ、とりあえずあと2年は無理やり持たせるつもりなので、これからいらないファイルをCD等に移します。2GBのメモリースティックも買ってきました。安くなったものですね。デンマークでも3000円もしませんでした。

壊れないパソコンを!ということでIBMのthinkpadX21を買ったのがおおよそ8年前。当時は27万しました。今ってノートの相場はいくらくらいなんでしょう?日本で15万くらいでしょうか?店員のお墨付きどおり、自転車のかごに入れて毎日職場に運んでも、2度ほど普通に落としても壊れずにここまで来ました…。あと2年したら殿堂入り?なので、それまで死ぬな、x21。

また騙された。

今までに3度、デンマークで男性トイレと女性トイレを間違えたことがあります。一度目は6年前、レストランのトイレのドアにそれぞれ Damen と Herren とかいてあり、あてずっぽでDa「men」だからDが男性、Hが女性!と思ってHのドアを開けたら男性用便器がありました。このとき、Damen=婦人、Herren=紳士であることを通りすがりのトイレに行く人に教えてもらいました。
二度目、デンマークの小学校で働いていたとき、ドアに D と P と書いてありました。Damenは婦人だからDが女性、今度は間違えないぜと思ってDのドアを開けると男性用便器がありました。子供がいなくてよかったです。危うくセクハラになるとこでした。あとから先生に聞いたら、DはDrenge=男の子、PはPige=女の子の意味でした。
三度目、今日間違えました。急いで入った図書館のトイレで、用が済んで手を洗っていたら、男性が入ってきました。目を合わせてしばし沈黙。何で女子トイレに入ってくるんだろう?変な人…と思いつつドアのところの札を見たら、赤い人間のマークだったんですが、スカートをはいていませんでした。変な人は私のほうでした。隣のトイレの札が、赤くてスカートをはいた人間のマークでした。

週末はえらいもんでちょっとたわけなことをしたんだわ(*)。と思っときます。
*訳…週末は疲れているのでちょっとアホなことをしてしまったのです。

最近の若者の服の露出の高さをどう思うか

最近、毎日学校に通うようになって特に顕著になったのですが、町で、電車やバスの中で、やたら知らないおじいちゃんおばあちゃんに話しかけられます。

最近のおじいちゃんおばあちゃんの話題
・今日これから老眼鏡を新調する
・最近の若者の服の露出の高さをどう思うか
・今日は午後から雨らしい(その後、雨は降らなかった)
・明日、孫がうちに来る


なんだか、話のトピックが私の地元のおじじ・おばば達に似ている…。親が、息子家族と同居しないのがほぼ当たり前のデンマークなのですが、やっぱりさみしくて、誰かと話したいのかもしれません。しかし、知らない外国人に、果敢にもデンマーク語でアタックしてくるあたりは、よく分かりません。話したいときにたまたま私が近所にいたから、きっとそういうどうでもいい理由なんだろうなと思いつつ。

授業が始まりました

ふたを開けてみたら、同じコースの留学生は10人がポーランド人で、チェコ人、セルビア人、日本人(私)という構成でした。それから、15人近くのデンマーク人がいて、全員が英語の授業を受けるわけなんです。

毎日、午前も午後も、2時間のレクチャーとそのあとにレクチャーに関する課題を必ずグループでこなします。レクチャーはみなさん優秀なので英語をちゃんと聞き取っているんでしょうが、ともかく内容が難しいので、人によって理解度はまちまちのようです。でもグループでフォローしあうので、足りないところを補い合ってなんとか毎日過ごしています。でも私は補われっぱなしですが。

ちなみに、すべてのレポートも試験も卒論もグループで行います。はなっから、助けてもらいっぱなしでもういいのだと思っています。高望みはしなくていい、とにかくやめない、それだけをまず心がけています。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。