スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきました。

ポーランドから戻りました。

ワルシャワ滞在中に、ポーランド人の友人に、サバイバルポーランド語を教えてもらいました。「~したいです。」とか「~してください」とか。私の記憶のかなたにあったロシア語に似ているので、幸い、早く覚えることができました。これらを丸暗記して、自分の要求だけは伝えられるようになりました。で、クラコフにひとりで行き、棒読みポーランド語・絵による説明・ジェスチャーで過ごしました。本当に困ったら、英語のできるツーリストインフォのお兄さんのところまでわざわざ出向いて…。

ポーランド語を聞き取れないから、会話にならなかったのですが、ポーランド語をちょっとでも口にすると、ホステルのお姉さんも、ケーキ屋のおばちゃんも、博物館のおじさんも喜んでくれて、いろいろおまけしてくれました。言いたいことがなかなか言えない日々はもどかしかったものの、充実した旅でした。

幸い、危険な目にもあわず、無事です。これから引越しの準備です。

ここに、写真とコメントがアップできればよいですが…気長にお待ちを。かなり気長に、ひょっとしたら2ヶ月くらい気長に…。

では。
スポンサーサイト

秋が来た…ような。

  
懲りずにあちこちサイクリングをしています。いったん大学の近くの寮に引っ越すので、自転車でこの辺りを周れるのはこれが最後だなと思いまして。あとは、じっとしていても汗が出ないので、がんばって出さないと、老廃物がたまってる気がするのであせあせ

まだ8月の第1週ですが、昨日の空は明らかに夏のものとは違うと感じました。秋の空。日差しも柔らかくなった気がします。ひとつ隣の駅まで往復20キロ、ペダルを漕いできました。自転車道と銘打ってあるのに途中からダートでした。とうもろこし畑を抜けて、森を抜けていきます。森を抜けると、駅に着きます。ここは、このあたりでは珍しく、列車が森の中を走る地帯です。(普段は畑と牧場を抜けていく。)

駅の近くの橋の上から電車が来るのを待っていました。1時間に上りも下りも1本しか来ないので、チャンスはわずか。来たー!と思ったら通過列車で、すごい速さで通過されたので、写真がピンぼけしてしまいました泣き顔

さて。7日からポーランド旅行、帰ってきたら寮に引越し、それが終わったら急遽、大学の友人と格安ツアーでトルコに行くことになりました。8月31日に帰国して、次の日から大学なので、しばらく日記の更新はお休みいたします。全部、自分で決めたことですが、なにか嫌な予感が付きまといます…。どこにいても、地に足をつけた生活を心がけます。それでは芽

最近読んでいる本

最近読んでいる本は、Iltsvindという本です。
次期セメスターの講義内容にかかわる本です。
頭の中でカオスになっている、科学関連のデンマーク語と英語をつなげるために読んでいます。

ところどころ間違ってるかもしれませんが、私の読んだ限りを、かいつまんで説明すると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1 塩分の多い海と、少ない海がぶつかる海域がある。塩分の多いほうの水が底に沈み、少ないほうがその上にのっかって、2層構造ができる。または水温の差でも層ができる。

2 農地で過剰に使った肥料などが海に流れ込んでくる影響で、海上の植物プランクトンが異常に増えて、その死骸が海底に下りてくる。風が吹かないと、層が混ざりにくいので、死骸が海底にたまり続ける。

3 海底で死骸の分解が始まると、大量の酸素が消費される。

4 海底の酸素が少なくなる。海底の魚介類が死にはじめる。

5 酸素を使わずに呼吸できる細菌類が海底で異常に増える。

6 その細菌が呼吸時に発する硫化水素等で、海上に近いところの魚も死ぬ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風が吹いて海の水が混ざることは重要だそうです。ですので、嵐のように半島に吹き荒れるデンマークの風も、無くては困るそうです。世の中、うまくできています。

今年の夏は風もあまり吹かないし、気温もデンマークにしては高くて、海底と海上の水温差ができているでしょうから、デンマークのどこかでIltsvindが発生している…?と思ったら、大学の近所でやはり発生していました。

ところでIltsvindは、日本にもある現象だと思うのですが、日本語で何というのでしょう?青潮…?
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。