スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家でもドリル

今日は電動ハンドドリルで壁に穴を開ける方法を教えてもらって、実際に自分の部屋の壁に鏡や棚、タオルハンガー等々をネジ留めしまくりました。

デンマークの多くの賃貸物件は、賃貸なのに、壁に穴を開けてもいいんです(退去時にパテで穴を埋めたりする作業が必要になりますが。)。なので、取り付け式の棚やタオルハンガーなども、突っ張り式・吸盤式・マグネット式より、穴あけ取り付け式のものが多いように感じます。ドリルで穴あけを学んでおくと、一人暮らしで役に立ちます。最初はちょっと怖いですが、慣れてくると意外と簡単で楽しかったです。あちこち穴を開けたくなる衝動に駆られました。

ところで今日はサマータイム開始の日でした。本日午前2時に、2時からいきなり3時になりました。1時間失うのは損した気がしてしまうのですが、夜勤の人にとっては、実際の勤務時間が1時間短くなるけど給料が変わらない、ちょっとうれしい日なんだそうです。
スポンサーサイト

初イチゴ

こちらはみぞれが降っていますが、今年の初イチゴを食しました。デンマークのイチゴは5月6月にならないととれないので、今回はスペイン産です。

…やっぱり甘くないです。むしろすっぱい。これがスペインでは普通なのでしょうか。

旬の前のイチゴが甘くないのはなぜですか~?詳しい方、教えてください。旬じゃないから甘くないんだ、といえばそれまでですが…。それとも、旬がどうこう、ではなくて、産地からの距離の問題でしょうか。北海道の甘いとうもろこしを東京まで運ぶと、運ぶ前にでんぷんが消費されてしまって甘くなくなるのと同じ現象?

覚書

最近、聞いたことのうち、心に残ったことのメモです。

・世の中に役立つ研究と、面白そうだからやる研究が世の中には存在する。前者が途上国にある大学と、日本の大学の土木関連によくみられる研究、後者がデンマークの大学の土木関連によくみられる研究。では、日本人がデンマークの大学で学ぶ意義とは。

・外国人同士で仕事をするときは、伝えたいことを3度言ってやっと通じるか通じないかくらいのレベル。通じないことを悲観するな。




アイススケートのその後

アイススケートをしてきました。結論から言うと、なんとかひとりで滑ることができました。アイススケートの靴は一本足なのに、そんな靴を履いてどうして立っていられるのだろうとずっと思っていましたが、立てるものなのですね。

最初、恐る恐るだったのが、だんだんコツがわかってくると調子に乗ってスピードをあげるようになって、案の定、滑って尻を強打しました。氷の上でコケると、あんなに痛いんですね。尾てい骨をハンマーで殴られたかと思いました。尻を打ったせいもありますが、どういうわけか今日は大臀筋が筋肉痛です。よっぽど変な力が入ってたんでしょうね。かがめないので、物を落とすと拾えません病院

アイススケート

アイススケートを日曜日にします。初挑戦です。

このスケートの話をたまたま教授にした次の日、教授は秘書さんから、ローラーブレード用のエルボーパッド、ニーパッド、リストパッドのセットをわざわざ借りてきてくれました。そして、とうとうとアイススケート恐ろしさについて語ってくれました。とくに手首の強打に注意!と。教授がアイススケートに行ったときの写真も見せてくれました。へっぴり腰ぶりが素晴らしかったです。

そんなに危険なアイススケート、がんばって参ります…。

ガールズトーク

大学の、友人のデンマーク人の女の子が、最近新しいアパートに引っ越したので、その記念?に夕食会をひらいてくれました。女5人、デンマーク人女の子4人と私でパーティでした。

女が集まれば、ガールズトークが始まるのは世の常のようです。

誰と誰が付き合っている
だとか
今の彼氏はここがいけない
だとか
昔、彼氏と別れたとき、毎日大学で顔を合わすのは結構つらかった
だとか
気がついたら20代後半だ、信じられない
とか。

そんなこんなであっという間に日付をこえました。

採土してきました。

「採土」と書いて「サンプリング」と読みま…せん。
おととい、ガソリンスタンドに行って、穴を掘って土を採取してきました。

まず地下2mまで細い穴を手動ドリルで掘り、そこから4m近くまで穴を掘り続けながら、50cmごとに土を採取していく計画だったのですが…。

なんと、何度掘りなおしても石や石灰の塊にぶち当たってしまい(あたってしまったらそれ以上堀りすすめられないのでアウト、穴の掘り直しです)、
2m地点でのサンプルが、この日の最初で最後の収穫になってしまいました。あんなに掘ったのに~。透視能力がほしいところです。

時間はまだありますし、これから暖かくなって日が長くなるので、掘るチャンスは何度でもあるので、今回のサンプルは予備実験用に使います。

なお、ここから専門的な話。

採土円筒による非撹乱土サンプルは、本来、人が入れるサイズの穴を掘って、穴に人が入って、土壁にハンマーで円筒を埋め込んで採ります。釘を壁に打ち込むがごとく。が、今回は人が入る穴は掘らず、ドリルの専用ヘッドに円筒をはめ込んで、ドリルで開けた細い穴から土を採る方式をとりました。この方法だと垂直方向のみで、土と水平方向のサンプルは取れません。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。