FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在外選挙2

郵便投票用の投票用紙が、今日の夕方うちに届きました。EMSでわざわざ大至急送っていただいたのですが、こちら、田舎の郵便局は土日は営業しません。営業したとしても30日には届きません。なので今回の投票はできなくなってしまいました。
今回初めて在外選挙人証(これがないと選挙できない)を申請して、それを受け取ったのが今月18日、投票用紙を申請したのが19日だったので、うまくいけば投票できるかな?微妙かな?と思っていたのですが。

…しかし、時間的に間に合う、間に合わないの前に。

送られてきた投票用紙セットの中に、立候補者と政党の一覧がありませんでした。誰に投票したらいいのか分かりません。
きっとネットで調べることはできますが、それならどこかに、立候補者はネットで調べてねとか、電話して聞いてねとか、一言書いてほしいですよね。一覧を入れ忘れたのか、ハナから作成してないのか…?とりあえず、投票が間に合わないことと、投票用紙を自分で処分していいのか、送り返すべきか、電話で確認するついでに、このことは意見しておこうと思います。
スポンサーサイト

デンマークで普通自動車免許をとるの巻。 第6回

先週今週は教習がずいぶんつまってます。もうすぐ最終学科試験があり、それまでに規定の教習をすべて終わらせなければならないからです。

今週は夜にライトをつけて走る練習と、駐車のしかたを練習しました。夜の走行で、一番気をつけることは、(この地域では)人間よりも野生動物だそうです。たしかに。人が多くいる街中は街灯が多いので、昼とあまり変わらない感覚で運転できたのですが、郊外に出ると真っ暗。そしてタイムリーに野ウサギが公道に出現。遭遇しませんでしたが、バンビもよく出てくるそうです。

駐車の練習も大型ショッピングセンターでやりました。まずは、他の車がいない駐車場で練習。次は両脇に一般車があるところで駐車の練習。脇の車にこすってしまったらどうするのだろうと思いつつ、なんとかできました。

無事に免許がとれますように・・・。

DOGVILLE

ラース・フォン・トリアーという映画監督をご存知でしょうか。ビョーク主演の「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を撮った監督です。デンマーク人です。この監督の、他の作品を勧められ、DVDで観てみました。「DOGVILLE」という2003年の作品です。二コール・キッドマン主演です。あらすじは、「ドッグヴィル」で検索すると、いろいろな人がブログに書いています。

この監督の映画は、人間の汚い本性を暴露するような場面が多く、毎回見ていてなーんか嫌な思いをします。でもついつい最後まで見てしまいます。結局、自分はこの監督の作品が好きなんでしょうね。(嫌いな人は本当に嫌いになる作品だと思います)どうにも毎回、話の流れが強引な気がするのは否めませんが…。

気になったのはこのセリフ
「(人が人を)許すこと、それは傲慢ではないか?」
いろいろなスケールで、いろいろな意味にとれますね。

デンマークで普通自動車免許をとるの巻。 第5回

今日は、高速道路を走ってきました。

デンマークの高速道路の法定最高速度は時速130kmです。台車をひいている普通車、バス、トラックなどの大型車は最高80km。(ちなみに隣国ドイツは、最高速度が「無制限」です。)基本的に無料なので、料金所はありません。

高速の入り口に入ったら「はい加速、加速、加速!」と教官に言われ、あっというまに時速130km。ここまで速いと、ちょっとハンドルを動かすだけで、すぐに車が左右に動いてしまいます。無意識にハンドルを小刻みに動かす癖のある私は注意しないといけません。車線変更と追い抜きの練習、出口を出てスピードを落とす練習、また入り口から入って加速、高速道路に入り込む練習などをしました。130kmってどんだけ速いの?と思っていましたが、慣れてしまうと速いと感じなくなります。それが事故の原因になるそうなので、気をつけないといけません。

あと10日ほどで、学科試験。それに受かれば実地試験です。

在外選挙

海外居住者が選挙に参加するための、在外選挙人証が、昨日うちにとどきました。これで私も、30日の衆議院総選挙に参加できます。ただ、直接の投票所がコペンハーゲンにある日本大使館なので、私は遠すぎて行くことができません。郵便投票もできると説明にあったので、そちらにすることにしました。

*郵便投票:どうしても自力で投票所にいけない人のための投票制度。
投票用紙を郵便でやり取りします。やり取りの先は、日本で最後に私の住民票があった自治体の選挙管理委員会です。

今日、郵便投票申請書をK市選挙管理委員会におくりました。問題なければ投票用紙と立候補者名簿が、選挙管理委員会から私のうちに郵便で届きます。私は投票用紙に書き込んで、専用封筒に厳封の上、また選挙管理委員会に送り返します。選挙管理委員会は、私が本来投票するはずの投票所に私の投票用紙を持っていきます。ここまでを選挙の当日午後8時までに完了できれば、私の1票は有効になります。郵便事故で投票用紙がどこかへいってしまったり、間に合わなかったらアウト。結構アナログです。

私が郵便投票制度の事情を知っているのは、昔、派遣で某市の選挙事務をやったことがあるからです。できるだけ票が間に合うように、送付作業は1分1秒でも早く正確に、時には飛脚のごとく市役所と郵便局を走って往復したのです走る人。ちなみにこの郵便投票、日本に居住している人が希望する場合は、自力で投票所にいけないことを証明しなくてはいけません。例えば、下半身不随の度合いがどのくらいか、など。基準があって、それがかなり厳しいのです。できる人は相当限られるということを知っていたので、自分ができるとは思いもよりませんでした。

ビザの延長完了。

今日、延長された新しい滞在ビザをいただきました。これで、卒業する1月まで+半年おまけの滞在が可能になりました。

なんでいまさらビザの延長か、というと、私のパスポートの有効期限の関係で、今まで持っていたビザは11月末で切れてしまう予定だったからです。そこでこの夏、新しい10年パスポートを、デンマーク日本大使館で作ってもらいました。出来上がって数週間後に、「パスポート発行機が壊れました。パス発行はすごく時間がかかりますのでよろしく」という通達が大使館から来ました。あぶなかったげっそり…。

半年おまけ滞在(修士と博士の学生のビザには、これがついてきます)は、保険の意味で本当にありがたいです。たとえば病気などで学位習得が予定通りにできなかった場合もなんとかなりやすいですし、仕事も余裕を持って見つけられます。これで安心して勉学に集中できます。引き続きがんばります。

アニメの話

院生仲間+その友人でBBQをしました。
そこで、子どもの頃に見たアニメの話になりました。
タイトルや主人公の名前だけでは、現地アレンジされてしまっていて分からないので、どんな話なのかを説明しあって、「見た見た!」と盛り上がりました。

20代前半のイタリア人が見た、日本のアニメ

・スパンク (古いなあ…) 
・サッカーのアニメ(キャプテン翼?)
・セーラームーン
・バレーボールのアニメ(アタックNo.1?アタッカーYOU?)
・ドラゴンボール

20代後半のフランス人が見た、日本のアニメ

・水をかぶると女の子になったり、豚になったりする男の子たちの話 (らんま1/2?)
・5人の男の子が戦うアニメで、12星座がモチーフのアニメ(聖闘士星矢?)

なお、この二人は、映画で、「赤と青と黄色と緑とピンクの人達が、ロボットにのって戦う話」も見たのだそうです。

ポチと博の物語

ずいぶん前に、デンマークでは、ドナルド・ダック(Donald Duck)は アナス・アン(Anders And)という、デンマーク風の名前に変えられているという日記を書きました。同じことがスヌーピーにもあてはまることを知りました。

デンマークのスヌーピーは、Nuser(ヌーサー)という名前、飼い主のチャーリー・ブラウンはSoeren Brun(スアン・ブルン)という名前にかえられています。Nuserはデンマークでよくある犬の名前(?)、Soerenもよくある男性の名前、Brunはデンマーク語でブラウンの意味です。

これ↓は日本語版Wikipediaのスヌーピーの項です。このページから、他の言語版のリンクのところの、「Dansk(デンマーク語)」をクリックすると…。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC

日本もこれにあやかって、日本風の名前にすると、スヌーピーは「ポチ」、チャーリーブラウンは「茶色 博」あたりになるのでしょうか。(「博」はスヌーピーの漫画の連載が始まった1950年当時、赤ちゃんの名前でもっとも人気があったもの。明治安田生命調べ)

歯の治療が終わりました。

2年以上前の事故以来、神経が死んで損失した前歯を治療していました。
今日、その治療が終わりました。3本の歯に、新しいクラウンが入りました。みなさんご心配おかけしました。

歯茎の血色が悪くなってしまったのは残念ですが、歯自体の見た目は、もとの歯にそっくりで、言わなければ義歯だとわからないです。

大事にします。

雑誌についていろいろ

今回、母に送ってもらった荷物に、雑誌類を入れてもらいました。本命は日経Healthのムック、「佐伯チズの完全美肌バイブル」です。佐伯チズメソッドは、前からずっと気になっていました。お金をかけずにケアするのがメソッドの特徴なので。働いていないので化粧品にお金をかけられない今、実際に試してみたくなったのです。というわけで今日から試しています。効果があったら、ここに報告します。

Anecan(エビちゃんで有名だった「CanCam」のお姉さん版)は、最近の日本のファッションが知りたくて買いました。妥協で買っただけに、やっぱり自分が好きだと思う服があまり見つからなかったです。もともとCanCam路線(男性にモテる!がねらい)の雑誌は興味がなかったのだから当然か。載っている服はどうにも、フェミニンで職場のウケがよさそうなのはいいけれど、仕事がのしやすさを考えると機能面で△、誰にも、とくに男性にはウケそうだが没個性的。着ても面白みにかけそうなのです。(Anecanファンがいたらごめんなさい。あくまで私はこう思うだけです。)

大学時代は旅に興味がありすぎて、ファッションに全く興味のなかった私が、働き始めて何を着たらいいのか困ったとき、参考にしたのは扶桑社の「Luci」でした。でも不況で休刊になりました。Luciは、オフィスで働く上での機能性の高い服を重視していて、着まわし法などの経済的な特集が多く、なおかつ周りのウケも必要最低限踏まえつつ、さりげなく自己主張している服の掲載が多かったです。でも休刊ということは、こういう路線は世の多くの女性に受け入れられにくかったようです。こうなると、あえて残った雑誌から選ぶなら「Anecan」かなあ…?という気分で買ってみました。それにしても、雑誌上でのエビちゃんの扱いが、他のモデルさんに比べてどうも適当な感じがしました…押切もえちゃん&高垣麗子さんに完全に押されていました。

さて、これらの本をAmazonで買ったため、送料無料にしたくて買ったのがananです。何の特集か知らないで注文したら、占い特集でした。占い尽くし。その中に、ミトコンドリアDNA占いなるものがありました。最近はそんなものまで占いにされるんですね…。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。