FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンプル採り

10時間眠りました。おはようございます。

昨日は肉体労働でした。
サンプル採りの場所へ車で行き、2mの穴をハンドドリルで4箇所あけて
サンプルをとってきました。

掘った土をそのまま袋に集める(Loose Sample)は、比較的簡単に採れます。こちらは特に問題なし。

問題は、土層を崩さないように、採土円筒で採るサンプル(Intact Sample)の方です。ドリルの代わりに、採土円筒用のアタッチメントをつけて採るのですが、失敗しやすく、へこみがちになります。

さらに、小雨が降りはじめ、作業は更に難航。天気予報では、雨は強くなるといっていたので、休みなしで作業を続けました。(サンプルに雨が入ってしまうと、水分含有量が本来の量より増えてしまうので、よくないのです。)

でも、おかげさまで予定通りの数のサンプルを採ってくることができました。手伝ってくださったph.DのSさんに感謝です。

なお、現地へは車で行きました。大学の車は、大学に勤めている人しか借りて運転できないので、必然的にSさんが運転することになったのですが、その運転がすさまじかったです。高速で170km出していました。西部警察のカーチェイスみたいでした。
スポンサーサイト

犬。

昨日、早めに大学から家に戻り、スーパーに行きました。
帰りに、スーパーの出口のところに、犬が2匹つながれていました。
飼い主が買い物から戻るのを待っていたのです。

手前にいた犬をなでてあげて(他人の犬を勝手になでるのは、こちらではよくあることです。)、ふと後方にいた犬をみると、頭を突き出して、なでられる用意をしていました。

両方なでまくって、ほんわかしながら家に帰りました。

納豆を作ってみようかと。その4


おはようございます。今日からヨーロッパは冬時間になりました。日本との時差は8時間になります。1時間多く寝られてうれしいです。納豆も、1時間早く取り出せて便利です。

さて、その納豆づくりですが、いちおう成功しました。アンモニア臭くなく、ちゃんと納豆の匂いです。ちょっと失敗したかなとおもうのは、容器の大きさです。ケーキ型を使いましたが、型いっぱいに豆を広げてしまったため、菌がうまくはびこれなかったかな?と。そのせいか、写真の通り、豆がやや乾燥しているし、あまり糸を引きません。もっと小さい型に入れて、豆どうしを密着させておいたほうがよかったかもしれません。

次回、もう一回、パック納豆から納豆を増やしてみて、いずれは出来上がりの納豆から、さらに納豆を増やすのに挑戦してみます。これが成功したら、毎日納豆を食すのも夢ではありません。

納豆を作ってみようかと。その3

前日の夜から大豆を吸水させ、今朝から、納豆を作っています。

8時 大豆を蒸しはじめる。

持っている炊飯器は、温野菜を作るための蒸し笊がついているので
それを使って蒸しました。

蒸している間に、オーブンをいったん最高温度まで上げて、中を殺菌(殺菌できてるのかどうか知りませんが)。

大豆を入れる容器は、ケーキの型です。よく洗って、熱湯で消毒して、オーブンで一緒に乾燥させました。

大豆は1時間半くらい蒸して、熱い状態のまま、パック納豆と混ぜました。

40度にしたオーブンの中へ入れ、穴を空けたアルミ箔をかぶせ、念のため水を張ったコップも入れ、10時30分、発酵開始。

開始から1時間の間、ものすごい納豆のにおいが部屋中に立ち込めていました。

すごいにおいはおさまりました。今はオーブンの近くまで行くと、納豆のにおいがもれてきます。アンモニア臭くなりませんように…。

納豆を作ってみようかと。その2

納豆用の大豆を買いにスーパーへ行きました。

近所のスーパーに大豆が売っているはずなので、行ってみましたが…売っていませんでした。ほか2件、スーパーを回りましたが、やっぱり売っていませんでした。電車で隣町まで行き、もっと規模の大きいスーパー2件を回りましたが、そこにもなし。最後に、エコショップを覗いて、やっと見つけました。でも、それも最後の残り1袋でした。見つかってよかった。

デンマーク人は大豆を食べる習慣が無いので、置いているスーパーも限られるのは分かっていたのですが、置いてあったはずのスーパーからも消えていたのが不思議でした。最近、大豆って価格高騰しましたっけ?

冬うつ、今年も来たようです。

昨日、夜中に涙が止まらなくなりました。考えてもしょうもないようなことを考えていた気がします。でも止まらないのです。気がついたら泣き疲れで寝ていました。

今朝は、起きるのが大変でした。なんとか起きて大学まで来たけれど、人と話そうにも言葉がすぐにでてこない。しゃべれない自分にショックをうけました。だるい。だるい。なんか、体の血がにごってて、流れが悪いような感覚。これから忙しくなるというのに。なんてこったいがく~(落胆した顔)

(この「季節性うつ」というのを「うつ病」に含めるかは、学者によって意見が分かれるようなのですが、)今なら少し、うつの人がどういう状態なのか、少し想像ができます。いや、病気のことは、その病気になってみなければ分からないというから、まったく私の想像とは違うのかもしれないけれど。

ほんとうの「うつ病」になってしまったひとは、もっと大変でしょうね。落ち込みたくないのに、頭が勝手に落ち込んでしまい、生きていたいはずなのに、この世から消えていなくなることを頭が勝手に考える。「消えてしまいたい」が、自分の本意では無いはずなのに、あたかも自分の本意であるかのように体の奥から湧き出てくる。そんな感じなのかなあ。世の中の、自殺する人のなかには、絶対、うつ病と気づかないまま自殺に至ってしまった、という人がいるんでしょうね。昔は、線路に飛び込んだ人の話を聞くと、「電車が止まって迷惑極まりない」と思っていたけれど、その、他人の迷惑も考えられないほど、「自分が消える」ことばかりを頭が考えてしまう状態って、うつ病になっていた人だったとしたら、ありうるんだろうな。

それにしても、だるい、だるい。でも、このダメダメな私は「冬を忍ぶ仮の姿」です。花粉症みたいなものです。光を浴びて、ビタミンを採るのです。

納豆を作ってみようかと。

ネットで調べたり、実際に納豆を作った方から情報を収集して、納豆作りにチャレンジしてみることにしました。

・市販の納豆菌をつかわなくても、納豆そのものを煮大豆に混ぜればよい。
・納豆菌の発酵に最適な温度、40度前後を保つには、家にあるオーブンを使えばよい。
・湿度もあったほうがいいので、オーブンに水をはる
・使う道具は熱湯殺菌、手もアルコール消毒。

で、これが最大のポイント
・大豆を煮た後、大豆の表面に糖質が溶出してくる、良質の大豆を使う。大豆の表面がたんぱく質ばかりだと、納豆菌がたんぱく質を使って発酵し、アンモニアができてしまう。

でも、大豆を選べるほど種類が豊富なわけではないので、とりあえずスーパーにある有機大豆を使うことにします。煮る方法は、いろんなWEBで紹介されているのを参考にして。

明日からチャレンジしてみようかと。結果はまたここに報告します。


あ、ちなみに今日の夕食は納豆とわかめとほうれん草のパスタでした。

納豆食べた!


コペンハーゲンには、日本食専門食材店があるという話を聴いたので、先週、旅行ついでにそのお店を覗いてみました。
すごく高い…しかし、買ってしまいました。食べたかったんだもの。

納豆 6パック…55DKK
焼きそば 5食パック…59DKK
オタフク焼きそばソース 500g…69DKK
チョーヤの梅酒(梅の実入り)750mL…175DKK 
あきたこまち 1kg…35DKK

1DKK=17円くらいです。

というわけで今日、デンマークで納豆を食してみました。なんでこんなにおいしいのでしょうか。ただの納豆なのに。嬉しいのは日本のおコメ。なぜかイタリア産と書いてありますが、それでもスーパーで普通に買える、味のない長粒のお米よりずっとマシです。ひさびさに、米のおいしさをかみしめました。米はすごく高いわけでもなかったから、もう少し買ってこればよかったです。

近々、焼きそばに挑戦です。あと、納豆手作りもやってみたい…。毎日食べたいのです。納豆。大豆はデンマークで簡単に手に入るのだから、あとは納豆菌があれば…。

顔が大きい

いま、実験のサンプル測定をしています。
いつものことですが、バクテリアの動きはこちらの予想通りにはならず、
まだ一日中、3時間おきくらいにコンスタントに測定しています。
なので、私が午後~深夜担当、ラボのアシスタントの方に
午前の測定をお願いしています。

なので、最近は朝5時就寝、11時起床です。
やっぱり、寝ているとはいえ、顔がむくみます。
おなじ6時間でも、夜寝るのと、昼寝るのではこうも違うのかと。
昔はYパンの夜勤5夜連続も平気だったのに~(笑)!

この齢になると、無理が身にしみますな~げっそり

※夜勤の仕事…蒸された蒸しパンの上に北海道の形のプレートを乗せ、焼印プレス機にかけた後、型をはずす。するとアラ不思議、蒸しパンに白く北海道の形が残る…これを5夜連続でウッシッシ

メイン実験

修論のメインになる実験を始めました。
測定は今日からスタートで、初日だけ数時間おきに測定するので
今日は大学に泊まりです。

こんなとき、N工大なら、待ち時間にドクターマリオをしたり、農場を散歩したり、焼き芋したり、ちょっとみぞぐちやコンビニに行ったりできるのに…。

デンマーク流の、「大学は、勉強するところ、遊ぶのは他の場所でどうぞ。」というのは、メリハリがついてていいけれど、なんだかねえ~。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。