スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すしとむじとさけとてつの旅

日帰り国外旅行に行ってきました。行き先はスウェーデンのヨーテボリです。私の家からは、列車で首都コペンハーゲンに行くよりも、船でスウェーデンに行くほうが近いのです。

今回の旅はタイトルのとおり。ヨーテボリ観光は全く眼中にありません。
1日本料理店の、自分じゃない誰かが作った鮨を食べる
2ヨーテボリの無印に行く
3Niels Oskerというスウェーデンビールの、普段デンマークに輸出していない種類を買う
4スウェーデンで現役最古の駅舎、ヨーテボリ中央駅と列車とトラムを見に行く
(重要度4→3→2→1)

満喫しました。これで明日から心おきなく勉強できます…。ちなみに、今まさにヨーテボリでフィギュアスケートの世界選手権をやっていることを帰った後で知りました。ミキティや真央ちゃんも近くにいたのかしら…?

以下、感想です。

1…日本の、有名なガイドブックに載っていたすし屋に行ったのに、俗に言う「偽ジャポ」の鮨屋でした。残念。

2...ここは有楽町か?って感じでした。日本の商品も一部そのまま売っていました。タグが日本版のままです。でも値段はどれも、日本の2~4倍…。それでもどうしても買いたかったのが、パソコンバック。デンマークで普通に売っているものは、妙にビジネスマン仕様なごっついカバンか、取っ手がついてないただのケースしかなくて、もっとカジュアルで機能性の高いバックがほしかったのです。ありました。375SEK=約6000円。
平日の昼に行ったため、お客もまばらで、お店のお姉さん(スウェーデン人)が暇そうでした。そんな中、私を日本人と知ったお姉さんが、すごい質問をしてくれました!
姉「あの、EPって何ですか?」
私「EP?どこですか?」
姉「ほら、あれです。」
…お姉さんが指していたのは、店の看板に書かれた無印の「印」の字。あれがアルファベットのEとPを組み合わせたものだと思っていたらしいです。EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印EP印…似てるかも。それにしても、すごい感性。

3…スーパーに入っても、デンマークみたいに酒コーナーがない…なぜ?と思ったら、スウェーデンでは、度数の高いアルコール類は特別な酒屋でしか買えないそうです。しかもレジで身分証明書の提示をしないといけませんでした。パスポートを持っていたので、お目当ての酒はばっちり買えました♪

4...パンタグラフが菱形の古いトラムを写真に収めようと、寒い中がんばって突っ立っていたのにたいした写真が撮れず。あとは、中央駅に停車中の列車をいくつか撮りました。ここは終着駅なので、ホームは上野駅のように全部行き止まりです。ホームに立ったとき、ある記憶がよみがえりました。7年前、大学の教授と一緒にスウェーデンに調査にいったことがあったのですが、降りた駅がズバリここでした。ずーっとどこだったか思い出せなかったので、スッキリしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。