FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Energibyen Frederikshavnのカンファレンス

今日は、お隣のフレデリクスハウン(Frederikshavn)市の、省エネ関連のカンファレンスに参加しました。主に企業と役所対象のカンファレンスでしたが、私も知り合いのツテで、「環境関連のマスター新卒学生」という、謎の肩書きで参加させてもらいました。

このカンファレンスは、フレデリクスハウン市のプロジェクト、"Energibyen Frederikshavn(=Energy city Frederikshavn)"の主催で開催されたものです。このプロジェクトは、フレデリクスハウン中央地域、25000世帯が住む一帯で使用されるエネルギーの"100%"を、2015年までに再生可能エネルギーに代えるというプロジェクトです。なかなか強気なプロジェクトだなあと思ったのですが、すでに2009年の段階で、24%の代替に成功していて、2010年中に40%をめざすそうです。そういえばサムスー島(Samsoe)のエネルギー対策は、日本でも環境・エネルギー問題関係をやっている人には有名になっています。国全体ではなく、自治体で小規模にやれば、100%代替は意外と実現できてしまうものなのかもしれません。印象的だったのが、プロジェクトにかかわっている役所の人たちが、このプロジェクトに情熱を注いでいること。「Energibyプロジェクトって何ですか?」と聞くと、それはもう活き活きと説明してくれました。やらされている役所仕事ではない様子が見てとれました。このプロジェクトの詳細はこちら。英語版のHPは、ページ左上のイングランド国旗をクリックしてください。

カンファレンスでは、4つのプレゼンを見ることができました。ちなみに朝食、コーヒー、昼食つき(うれしかった…)。
・Energibyenプロジェクトの概要と現状(フレデリクスハウン市)
・気候変動に関する調査結果と省エネプロジェクトの効果的なすすめ方(シンクタンク会社CONCITO)
・エナジーフリー住宅について、建築家からの例示と提言
・省エネプロジェクトの経済効果について(SparNord銀行と提携しているコンサルタント会社)

立て続けにデンマーク語のプレゼンを聞き倒すのは、かなり疲れました…。政策の面で興味深かったのが、プロジェクトはちゃんと、役所の外の機関(バスの運行組織やバイオガスプラントなど)をしっかり巻き込んでいることでした。異なる機関同士のコラボが、デンマークはすごく早いし、うまいんだよなあといつも思います。日本の機関同士だと、たとえ利益が一致していたとしても、水面下の相当な根回しがないと、こういうのは成立しなさそうなので。
技術面で興味深かったのは、バイオガスエネルギーをかなりオススメしていることでした。バイオガスは10年位前にちょっと流行って、当時の私もバイオガス関連の研究で卒論を書きました。その後、バイオエタノールに押されてしばらく影を潜めていたと思ったら、復活したようです。そういえば最近送ったPhDの応募案件にも、バイオガス関連が2つありました。どちらか当選(?)したらラッキーだなあと、ついつい思ってしまいました。


カンファレンス終了直後の会場。省エネがテーマのためか、照明がずいぶん少なく、ちょっと太陽が恋しい場内でした。
139.jpg


それでは皆さん、よい週末を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Arena Nordで開かれたようですね。Frederikshavn中心部の使用エネルギーを再生可能エネルギーにするというのは以前から聞いてましたが、24%まで進んだんですね。一時は財政難で止めるとか聞いたことがあるので、進みだしていることは良いことですね。

bunkerbusterさんへ

コメントありがとうございます。

そうです。Arena Nordです。なんであんな広いところでやったかというと、カンファレンスの隣で、Energiメッセという催しがあって、企業ブースがいっぱい出ていたからなんです。

財政難は今も変わらないはずなんですが、あえて止めないのは何か勝算があるのかもしれませんね。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。