FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塀の向こう

10月15日、コペンハーゲンのカルチャーナイトへ行ってきました。
コペンハーゲンカルチャーナイトは、毎年10月に、コペンハーゲン市内のさまざまな施設(市役所、TV局、博物館、大学など)の一部が開放され、普段は入れない施設の中を見学したり、そこで働く人たちから話を聞いたりできるイベントです。夜17時からはじまるので、カルチャーナイトといいます。カルチャーナイト当日は、85DKKの参加バッジをキオスク等で購入すると、市内の列車とバスに無料で乗車ができ、コペンハーゲン市内の数箇所の施設をまわることができます。こういうイベントはオールボーなど、他の市でも開催していますが、コペンハーゲンのカルチャーナイトで見学できる施設は200以上。規模が格段に違います。それに、国立の施設を見ることができるので、私はこのカルチャーナイトには、遠方からでもわざわざ行く価値があると思っています。

今年は、コペンハーゲン大学のライフサイエンス関連の学部、警察博物館(ノアブロの旧刑務所跡地)、裁判所、Nytorvのコペンハーゲン刑務所を見学しました。

刑務所は、カルチャーナイトのなかでも人気のあるスポットで、毎年、入場するのに行列ができるそうです。みなさん(私もですが)、塀の向こうが気になるようです…。

寒空の下並ぶこと1時間半、やっと刑務所の中に入れました。この人口の少ないデンマークで、何かを求めて1時間半も並んだことは、これまで一度もありませんでした。
152.jpg


中に入ってすぐ、刑務所長さんのお話がありました。思わずうなずいてしまったのは、所長さんの「私達の仕事は、「私達のお客たち」がもう二度とここへ戻ってこないようにすることです。」という言葉でした。なお現在、この刑務所に収容されている人の46パーセントは、外国人だそうです。 

階段にネットがついているのは、被収容者の転落自殺防止のためだそうです。
153.jpg


被収容者が、看守を襲う目的で、ありあわせのもので作った武器の数々。写真の中の、ボールペンで作った武器の左にある、かぎ状の金具は、よく見たら洋服をかけるフックでした。その下の白いのは、電気コードで作られています。不謹慎ながら、見せていただいた係員の方に思わず「クリエイティブですね…。」と言ってしまいました。 
154.jpg


これが被収容者の個室です。見せていただいたのはもちろん空室ですが、実際に被収容者がいる部屋と同じつくりだそうです。 
155.jpg


武器の展示を説明してくださった方は、実際に看守の経験もある方でした。私は、「刑務所の仕事の中で、何が最もハードな仕事ですか?」と伺ってみました。その方は「全部です。どれもハードです。たとえば、被収容者がこういう武器で襲ってくることもあり、常に被収容者を疑っていなければならないことは、とても精神的につらいです。メンタルの管理もハードな仕事のひとつです。」と話してくれました。
 
価値ある体験をした一日でした。カルチャーナイトは毎年10月中旬に開催されるので、来年のそのころコペンハーゲンに旅行に行かれる方は、参加してみてはいかがでしょう。85DKKでは安すぎるくらい、面白い体験ができると、私は思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

塀のむこう、確かに気になりますね。
看守を襲うための手造り道具コンテスト…怖いですね、リアルですね。
日本では出来ないような体験をされていて、またも羨ましいです。

日本にもいろいろな施設の公開デーとか、なんとか週間ってのはありますが、ほとんど昼間ですね。
夜間にやるというのが面白いなぁと思いました。

のりすけさんへ

コメントありがとうございます。

夕方には店が閉まって、夜はカフェくらいしか楽しみのないデンマークでは、こういうイベントがほんとうに面白く感じられます。施設の公開デーを、同じ日に統一してやるというのはいいアイデアだなとおもいます。

昔、テレビで日本の脱獄王の話を見ましたが、それも脱獄の仕方がクリエイティブで感心しました。厳冬の網走の刑務所で、自分の作業着と、くすねた他の作業着に自分の尿をかけて、それを刑務所の壁にたたきつけて、瞬時に凍って壁にはりつくのを利用して、5m近い壁を尿つき作業着で上って脱獄してました。
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。