FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒と泪とベルギーと帰路

ブリュッセル滞在2日目は、街を適当にぶらぶらお散歩したあと、ベルギービールを買って、車でオランダへ戻りました。

ブリュッセル西部地区で開かれていたクリスマスマーケット。
288.jpg


すごく派手な装飾が印象に残って入ったカフェ。
279.jpg


ここのカフェのオムレットもすごくおいしかったです。
280.jpg


ベルギーならではのフルーツビールは、このカフェ以外でも、入ったどこのカフェや軽食屋にもおいてありました。シャンパンみたいで女性に好まれる味のビールです。
281.jpg


さて、EU圏内は関税を撤廃しているので、ベルギーでビールを個人でどれだけ買い込んでデンマークに持ち込むのも自由です。ではベルギービールはどこで買うかというと、普通のスーパーで買います。カルフールでも何でもいいです。どこのスーパーでもビールが充実しています。なのでむしろ大事なのは、入り口の近くに車を停められるかどうか、ということになります。ビールは重いので。そして、スーパーでビールをうっとり眺めていると、デンマークでのあまりのベルギービールの値段の高さにだんだん悲しくなってきます。おおよそ、どのビールもデンマークでの値段の5分の1から6分の1です。とはいえデンマークで買ってもたかが知れている値段なので、ベルギーでのベルギービールの値段が驚くほど安いというわけです。330mL瓶が1本100円台です。いかにベルギーで、ベルギービールが庶民的存在かということがよく分かります。美味しいのに庶民的価格。いいですね。
287.jpg


これだけ買って、およそ3000円。ラベル集めが趣味なのでラベル買い。ラベルが面白いビールはだいたい美味しいのでそれでOKです。でも、買う量としてはこれは少ない方です。ベルギーまで行くのにかかったガソリン代を考えれば、ケースで何箱と買う方がお得です。ちなみに、私の元ホストファミリーは、ビールを買い込む目的で、ハイエースのような車を買ってしまったつわもので、ベルギーに行くと100ケース(100本ではありません、100ケースです。)近いビールを買ってきます。ビールサーバーを自前で自宅に作ったので、サーバー接続用の樽ビールも買ってきます。
282.jpg


同居人Lは、大瓶と、好きなビールのみを箱買い。箱買いは4本セットですが、セットを店内で勝手にくずしてバラ買いすることも可能です。
283.jpg


さて、その日はブリュッセルからいったんオランダまで戻り、翌日、オランダからの帰路の途中で、オランダ北部のフローニンゲン(Groningen、Gからはじまっていますがフローニンゲンと読むらしいです。)という町へ立ち寄りました。オランダは、北部は南部に比べて、いなかで畑しかないイメージがあるのですが、ここはオランダで2番目に古いフローニンゲン大学があって、街も若者でいっぱい、活気付いています。人口もデンマークのオーデンセより多いです。クリスマスの飾りはデンマークに比べて質素です。
284.jpg
285.jpg


上の写真の、時計台の右下にくっついている小さい建物は、現在はカフェとして利用されています。フローニンゲンは、デンマークから車でオランダ中心部に旅行する場合、休憩がてら立ち寄るにはとてもいい場所ではないかと思います。 
286.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うぅ~ん

洋物のビールが飲みたくなる日記でした。
ついびっくりドンキーのHPを見てしまいました。
ベルギーじゃないけど、一番手軽な洋物生ビールが飲めるお店です。
日本のビールの味が好きな夫は「いつ飲んでも不味い」と言いますが
私は気分次第では美味しいと思っています。

ビールを買い出しに外国に行くっていうのが、もう日本人の想像を超えてます。
でも、すごく楽しそう。ベルギーもオランダも一段と行ってみたくなりました。
この先しばらくは、ちらんちゃんの諸国漫遊記がお休みになってしまうのか
と思うとちょっと寂しいですね。
でも日本国内もいいとこ色々あるものね!

のりすけさんへ

コメントありがとうございます。

日本のビールは、夏場はのどごし重視、冬場は食事にあうような味を目指しているような気がします。ビールそのものの味に、あまりクセをつけないようにしているのかなと思います。いっぽうベルギーのビールは、ビールそのものを味わうつもりで造られたものが多いです。アルコール度がビールの常識を超えた高さだったり、それはもはやビールじゃないだろうという味のものも見うけられます。なので旦那さんの言い分もなんとなく分かります。ぜひぜひ、ベルギービールは日本酒を味わうがごとく、いろいろな種類をちびちび楽しんでみてください。もっといろんなベルギービールが日本に輸入されるようになるといいのだけれど。

酒のために外国へ行くのは、ここらではよくある話です。ただ、ベルギーにベルギービールを飲みに行くというのは、デンマークでもまだ少数派だと思います。よく聞くのは、ビールをたくさん飲みたいデンマーク人が、デンマークのカールスバーグのビールを、わざわざ税金の安いドイツに大量買いに行ったり、お酒の規則がデンマークよりずっと厳しいスウェーデン(指定の酒屋で身分証明書を出して買わないといけない)の人たちが、デンマークに来てビールを大量に買っていったりするという話です。

ああ、チェコやドイツのビールも飲みに行きたかった~!

日本に帰ったら、まずは広島の西条の酒屋をめぐるのだ~!
プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。