FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Roskilde Festival 2010 マイナス1日目

2010年6月30日(水)ウォーミングアップ5日目

5日間も、毎日適当に、「今日は何しよ~?何でもいっか~。」といい加減に過ごす。なんて贅沢なのでしょうか!今の私なら絶対に、パッケージツアー旅行、いやそれ以上に分単位で予定を詰め込んでしまうかもしれません。効率の良さを求めて計画通りにサクサク動く感覚も、気分に任せてだらーり過ごしても後悔しない感覚も、両方持ち合わせていたいものです。

ウォーミングアップ最終日、このあたりから人がぐっと増え始めます。GET A TENTエリアには、男女別の温水シャワー用コンテナ(普通のコンテナの中の天井部分に水道管がひいてあって、シャワーヘッドがついている)があるのですが、この頃になると利用者が増えて、そこの排水がだんだん滞ってきます。気になるようでしたら、ゴムぞうりを履いたままシャワーを浴びるほうがよいかもしれません。人も増えれば、ギョッとすることも増えます。恥じらいもなく大股開いてムダ毛というムダ毛をそりまくる女子たちもいたり。うーん、これはRoskildeFestivalならではなのか、デンマーク人女子にとっての普通なのか・・・。ギョッとすることに出くわしたときは、「いろいろいますね、フェスだから~。」と、あまり考えないのがいちばんです。

さて、5日も過ごしていると、そろそろ携帯の電池がもたなくなってくる頃です。アダプターを持っていれば、LUGGAGE STORAGEコーナーで、1回15DKKで充電してくれます。デジカメの充電もOK。ちなみにこの充電代、GET A TENTチケットの人は何回充電してもタダです。

充電してもらっている間に、午前中はロスキレの街の中心部へ。目的は図書館でインターネットです。インターネットコーナーはフェス会場内にもありますが、混んでいることもあるので、私は涼しくて静かなロスキレ図書館へ行きます。ついでに街の中で足りないものも買ってこられます。フェスの時期は、街の中心部もフェスのアームバンドをした人でいっぱいです。街のメインストリートでも、フリース毛布やかみそり、電池など、フェスについ持っていくのを忘れがちな、かゆいところに手が届いているものがいろいろ売っています。もちろんビールも。町の中心にはロスキレ大聖堂などの観光名所もあります。

ストリートコンサート?漫才?を見ているみなさん。
369.jpg


テント場に戻ってみると、昼からもうみんな飲んでました。
370.jpg


夕方から、「やっと」フェス会場を散歩・・・。さっそくMerchandiseコーナーで2010年のオフィシャルTシャツを購入。オフィシャルグッズは、サイズによってはフェス期間中に売り切れてしまうこともあるので、早めの購入をおススメします。ちなみに、コンバース好きの皆さん、RoskildeFestival限定のコンバースもありますよ。こちらは毎年、期間中に売り切れます。欲しい方はフェス会場内のコンバースショップで早めの購入を。
372.jpg


ミニシネマ。メジャーなものからそうでないものまで、各国のいろいろな映画が英語字幕つきで見られます。無料。毎年、日本の映画も1~2本あります。
371.jpg


旗屋さん。仲間オリジナルの旗は、持っていると便利なのです。なぜかはまた次回。
374.jpg


サモサを皆でつまんで話しているとき、フェス仲間のL女史が面白いことを言いました。

「もし、RoskildeFestivalが、そっくりそのまま、たとえばコペンハーゲンとか、ロスキレ以外の会場に移ってしまったら、なんか変だし、行かないと思う。ロスキレでやるから面白いんだと思う。」

彼女の真意は分かりませんが、私も、私なりに、やっぱりRoskildeFestivalはロスキレでやらないと成り立たない気がするのです。たとえすべて同じやり方で、別の場所でやったとしても。ロスキレに住む人が、RoskildeFestivalをどう思っているのかは私も知りません。いろいろな意見があると思います。ただ、このスレスレの大騒ぎをやってもシラけない、かつ秩序が乱れすぎない、絶妙な街がロスキレなのでは?と思うのです。

次回からいよいよ、本格的なコンサートです・・・ウォーミングアップしすぎです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

syltetoejsglas

Author:syltetoejsglas
はじめまして。syltetoejsglas (デンマーク語で「ジャムの瓶」の意)です。大学でジャム瓶を使って実験をしていたので、こういう名前です。
現在、デンマークでの大学院生生活を終え、プータロー生活を1年近く大満喫の後、日本帰国。4月から専門職で社会人復帰しています。
このブログは、デンマークなのにデンマーク人にすらデンマークと思われていない(?)デンマーク最北部での野趣あふれる生活を懐かしみつつ、私のいまだ不慣れな日本での日常生活を淡々と綴るものです。

よろしければクリック↓お願いいたします。

ご訪問ありがとうございます。
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。